2014年09月22日

秋分2014。@石川県輪島市

今年の十五夜、「中秋の名月」(←詳しくはこちらをクリック/byしばわんこ)は、ばっちり見れましたね。



秋の夜長、静まり返った夜。月明かりのもとで、子供達と「秋の虫」の声に耳を傾けていました。



ところで先日、夏休みに応募した「アート&ポエムコンクール」において、何と!!、 



我が家の長女&長男が「受賞」したらしく、「輪島漆芸美術館」にて展示されているとの事で、「ダブル受賞」を家族総出で見に行って参りました(笑)。



wanjimakun.jpg
kiyo.jpg
kiyo2.jpg
wanjimafail.jpg
takku.jpg
takku2.jpg



「金賞」の長女は「2000円分の図書券」、「優秀賞」の長男は「わんじまくんのぬいぐるみマスコット」を頂きました。



個人的には、受賞案内の書類が入っていた「わんじまくんクリアファイル」が二つ、そして大人5人分の「輪島漆芸美術館無料招待券」が二枚、を頂けた事が嬉しいです(笑)。



来年も応募してもらおうと思いました(笑)。



awabikara.jpg
awabisashi.jpg
awabibetotare.jpg
hiyaoroshi.jpg
shimesaba.jpg
shishitupo.jpg
magisudango.jpg



時期外れですが(笑)、遅ればせながら「リヤカーでふり売りの魚屋さん、キョウコちゃん」から、我が家の今年初の巨大な「あわび」をゲットしました。



「底引き網漁」も解禁して、連日「ししっぽ」や「メギス」(←クリックでレシピ詳細)を満喫しています。



「超半ナマしめさば」は三日連続で、超まいうーです(笑)。



観光に来られた方も是非、輪島の「秋の味覚」を満喫してみてくださいね。



higanbana.jpg



明日は二十四節気の一つ「秋分 (しゅうぶん) 」です。



「暑い日は減り、代わりに冷気を感ずる日が増える。昼と夜の長さがほぼ同じになることで、この日は "秋彼岸の中日" でもある。 "秋の七草" が咲き揃う頃である。」となっています。



皆さんは「秋の七草」を御存知ですか?



「 萩(はぎ) / ススキ / くず / 撫子(なでしこ) / 藤袴(ふじばかま) / おみなえし / ききょう 」です。



/////////////////////////////////////////////
秋の野に咲きたる花を指(および)折り / かき数ふれば七草の花
by山上憶良(やまのうえのおくら)
/////////////////////////////////////////////



庭の「彼岸花」も咲きました。 



朝晩と日中の気温差が激しい日が続きます。



皆様も、風邪には十分に気をつけて下さいね。





-


(皆様、↓クリックして頂くとポイントが入ります。「ランキング応援クリック」お願いします!!)


にほんブログ村/天野屋の順位にほんブログ村/天野屋の順位


人気blogランキング/天野屋の順位



輪島塗お箸製造元
箸工房(有)天野屋
天野誠


〒928-0062
石川県輪島市堀町3字38の1
TEL 0768-22-2508
FAX 0768-22-2508


輪島塗(わじまぬり)箸(はし)の箸工房(有)天野屋(てんのや)
の会社HPはこちら↓をクリック
http://tennoya.server-shared.com/



※「輪島朝市」にある「朝市通り/天野屋」と看板が掛かっている建物は「当社ではございません」。当社は輪島塗お箸製造元で卸販売業ですので直営店(小売店)はございません。輪島朝市方面においては当社の御箸は「輪島漆器会館」様、「坂本漆器店」様、「輪島工房長屋」様、輪島市内/曽々木方向におきましては「(株)太王漆器商会」様、旧輪島駅前ふらっと訪夢(ほーむ)方面におきましては「わじまおみやげ館」様、「山元清巧堂」様、七尾市和倉温泉方面におきましては「能登ふるさと館」様、加賀方面におきましては金沢市東山/ひがし茶屋街「今日香」様、等々で販売して頂いています。御理解御了承のほど、宜しくお願い申し上げます。



posted by makoten at 09:00| 石川 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月05日

兼六園。(石川県金沢市)@石川県輪島市

楽しかった子供達の「夏休み」も終わり、9月に入りました。



夏休み開始早々、絵日記を一気に終わらせようとし、「未来日記」を作り出して素知らぬ振りをしていた俺様君。



一年生の担任の先生から、「天野君が生活チェックカードのチェックを数日先まで書いています。」と先日も連絡を受けました・・・。



そんな俺様君の「ねぇ、ぱぱ。けんろくえんってなに?。」の一言で、お盆休みの金沢帰省中に「兼六園」や、私自身も初めての「しいのき迎賓館」に行って参りました。



chayaheya.jpg
chaya1.jpg
koi.jpg
chaya4.jpg
mizu1.jpg
chayarouka.jpg
chaya3.jpg
mizu2.jpg
kotozitourou.jpg



初めての「兼六園」の散歩です。NHK金沢の「ゆるキャラ ことじろう」の謎がとけて、子供達は大喜びでした(笑)。



お昼ご飯は殿様気分を味わいながら、「霞ヶ池」の上に建つ「内橋亭(うちはしてい)」で食べました。



軒下を「巨大なコイ」が通過するたびに、子供達は大興奮なので、こちらでしばらく長居させていただきました(笑)。



皆さんも「兼六園」に遊びにいった際に是非。超おすすめです。



iida3.jpg
iida2.jpg
suzu.jpg
suzu2.jpg
awabi.jpg
suzuiida1.jpg
iida6.jpg



今年は、今町と言うところの山車の責任者だった弟から「ヨバレ」まして、初めての「飯田灯籠山祭り(石川県珠洲市)」にも行って参りました。



子供達も、「従兄弟」が勢揃いで、大喜びでした(笑)。



この「飯田灯籠山祭り(石川県珠洲市)」、とても幻想的で「千と千尋の神隠し」のようでした。本当に "感動" の一言です。



まだ見たことがない方、来年は是非とも遊びに行ってみてくださいね。



kingyosukui.jpg
ratukibouru.jpg
kareha.jpg
hazaboshi.jpg



明々後日は二十四節気の一つ「白露 (はくろ) 」ですね。そしてこの日は十五夜、「中秋の名月」でもあります。



「野には "薄(すすき)の穂" が顔を出し、秋の趣がひとしお感じられる頃。朝夕の心地よい涼風に、幾分の肌寒さを感じさせる冷風が混じり始める。」となっています。



その翌日は「五節句」の一つ、「菊の節句(重陽)」です。



ここ数日、朝晩は涼しくなって来ました。



我が家の横の田んぼでも、夜中は「こおろぎ」や「すずむし」の声が聞こえています。



祭りからまた日常へと戻って行く時、風はそろりと "秋" を運んで来ました。(by「しばわんこ/和のこころ」)



-



(皆様、↓クリックして頂くとポイントが入ります。「ランキング応援クリック」お願いします!!)


にほんブログ村/天野屋の順位にほんブログ村/天野屋の順位


人気blogランキング/天野屋の順位



輪島塗お箸製造元
箸工房(有)天野屋
天野誠


〒928-0062
石川県輪島市堀町3字38の1
TEL 0768-22-2508
FAX 0768-22-2508


輪島塗(わじまぬり)箸(はし)の箸工房(有)天野屋(てんのや)
の会社HPはこちら↓をクリック
http://tennoya.server-shared.com/



※「輪島朝市」にある「朝市通り/天野屋」と看板が掛かっている建物は「当社ではございません」。当社は輪島塗お箸製造元で卸販売業ですので直営店(小売店)はございません。輪島朝市方面においては当社の御箸は「輪島漆器会館」様、「坂本漆器店」様、「輪島工房長屋」様、輪島市内/曽々木方向におきましては「(株)太王漆器商会」様、旧輪島駅前ふらっと訪夢(ほーむ)方面におきましては「わじまおみやげ館」様、「山元清巧堂」様、七尾市和倉温泉方面におきましては「能登ふるさと館」様、加賀方面におきましては金沢市東山/ひがし茶屋街「今日香」様、等々で販売して頂いています。御理解御了承のほど、宜しくお願い申し上げます。




posted by makoten at 09:00| 石川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 石川県の観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする