2021年10月13日

輪島塗体験。@石川県輪島市


例年であれば、来月は「輪島かにまつり2021」(←クリックで詳細)が開催される予定の11月なのですが、今年もコロナの影響により「開催中止」となってしまいました・・・。



ですが、「カニ漁」は11月6日に解禁されますので、輪島市内の「飲食店&旅館」では、普通にカニを食べる事が出来ます。



我が家が毎年楽しみにしている、「香箱かに」の味噌汁の食べ方(←こちらをクリック)はこんな感じです(笑)。



皆様、今年も輪島市へ是非、「旬」のカニを食べに来て頂けますと幸いです。



azenokirameki2021-10-14-1.jpg
azenokirameki2021-10-14-2.jpg
2021-10-13-kanimaturi.jpg

石川県輪島市「千枚田」/世界重要農業遺産(GIAHS)



来週末より、輪島市「千枚田」にて「あぜのきらめき2021」が開催されます。



「輪島塗会館」


「輪島漆芸美術館」(手づくり体験あり)


「輪島朝市」


「輪島工房長屋」(手づくり体験あり)


「輪島キリコ会館」



いずれも、営業が再開されました。



能登半島は魅力満載です。観光客の皆様、是非遊びに来て下さいませ。



2021-10-13-risutarou.jpg
2021-10-13-shinbun.jpg



先日、「輪島工房長屋」さんで、「輪島塗体験(布着せ)」をして来た長女。



「輪島工房長屋」さんでは、お椀ではありませんが「パネル」や「お箸」などで「加飾体験」が出来ます。



週明けの月曜日は「十三夜」です。



「あぜのきらめき2021」が開催される来週末の土曜日は、二十四節気の一つ「霜降 (そうこう) 」ですね。「しもふり」ではありません(笑)。



「北国や山間部では、 "霜" が降りて、朝には草木が白く化粧をする頃。野の花の数は減り始める、代わって山を "紅葉" が飾る頃である。」となっています。



ここ数日はグッと気温が下がって、季節が一歩進んだ感じがします。 



「紅葉狩り」の季節も、もうすぐですね。



早いものであと二週間で、いよいよ「2022年(令和4年)年賀状」の発売日です!!(笑)。



-



(皆様、↓クリックして頂くとポイントが入ります。「ランキング応援クリック」お願いします!!)


にほんブログ村/天野屋の順位にほんブログ村/天野屋の順位


人気blogランキング/天野屋の順位



輪島塗お箸製造元
箸工房(有)天野屋
天野誠


〒928-0062
石川県輪島市堀町3字38の1
TEL 0768-22-2508
FAX 0768-22-2508


輪島塗(わじまぬり)箸(はし)の箸工房(有)天野屋(てんのや)
の会社HPはこちら↓をクリック
http://tennoya.server-shared.com/



※「輪島朝市」にある「朝市通り/天野屋」と看板が掛かっている建物は「当社ではございません」。当社は輪島塗お箸製造元で卸販売業ですので直営店(小売店)はございません。輪島朝市方面においては当社の御箸は「輪島塗会館」様、「坂本漆器店」様、「輪島工房長屋」(手づくり体験あり)様、「小西庄五郎漆器店」様、「なつめの店 小西」様、門前方向におきましては「塩安漆器工房」 様、「輪島漆芸美術館」(手づくり体験あり)様、輪島市内/曽々木方向におきましては「(株)太王漆器商会」様、旧輪島駅前ふらっと訪夢(ほーむ)方面におきましては「わじまおみやげ館」様、「山元清巧堂」様、七尾市和倉温泉方面におきましては「能登ふるさと館」様、加賀方面におきましては金沢市東山/ひがし茶屋街「今日香」様、等々で販売して頂いています。御理解御了承のほど、宜しくお願い申し上げます。



posted by makoten at 10:00| 石川 ☔| Comment(0) | 輪島漆器青年会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: